記事一覧

明日から9月です。

今月も、たくさんの方にご来店いただき、誠にありがとうございました。暑い暑いフィッティングルームでしたが、少しづつ秋が近づき、ほんの少しですが、涼しくなりつつあります。9月は、12日がコンペのお手伝いの為、臨時休業とさせていただきますが、その他は通常営業の予定です。毎週土曜日は、13時からの営業になることもありますので、事前にお電話いただけると助かります。涼しくなると、シーズンインと言う気持ちにもなり、...

続きを読む

何でも屋さんではありません。

お客様からお電話で、○○扱ってますか△△扱ってますか とお問い合わせをいただきます。ですが、何でも扱うつもりはありません。何故なら、今扱ってる商品は大変良いものであると考えており、流行り廃りで、このメーカーが良いです、時期が変わると違うメーカーが良いですなんて、やり方はしたくありません。もし、「このメーカー凄く飛ぶんですよ~」とお勧めしたとします。翌年、お客様がアイアンの相談に行ったときに、「あれ、私...

続きを読む

飛距離アップの方法 パート4

ヘッドスピード、スマッシュファクター、打出角と続き、今回はスピン量です。打出角同様、適正スピン量なるものがあるようですが、打出角とは反対で、相当低く打ち出されたものが適正スピン量であれば、ボールは上がっていきません。その逆も同じことです。なので人それぞれの適正スピン量が存在するとお考え下さい。そして、スピン量は、打出角同様、その方のスイングが相当影響するもので、スピン量の大変多い方が、クラブによっ...

続きを読む

弾道測定器の使用方法に?

今もテレビで、クラブの試打インプレッションの番組が流れています。「○○の測定器を使って」と、最近ではもてはやされてるようですが、「この測定器ではこんなに飛びませんよ」という形から始まりますそして、「うわ~、〇〇ヤードですよ~」や、「凄いですね~、飛びますね~」と喚起する、定番の流れです。その飛距離は、信じる人もいれば、私のようにあら捜しをするもの、全く信じない人と色々でしょうが、せっかく良い弾道測定...

続きを読む

皆様、ほんとにほんとにありがとうございます。

只今もお電話いただき、フィッティングのご予約をと言う事だったのですが、ご希望のお時間に対応できず、本当に申し訳なく思っております。只今フィッティングのご予約が多く、また作業自体も大変多い状況です。私一人で、作業、フィッティングをこなしております、ですので当日のご希望時間にはご予約が取れにくい状況となっております。お客様からも、何故従業員を雇わないのかと言われますが、従業員が増えれば増えるほど、違う...

続きを読む

勇さんのびわ湖カンパニーで紹介されました。

勇さんのびわ湖カンパニー                                         で、当店が紹介されました青色のところをクリックしていただくと、YOUTUBEでご覧になれます。恥ずかしいのですが、お客様からブログで報告せなアカンやろって怒られました店内のフィッティングルームが映ってるので、大きさなどは想像できると思います。天井も高いので、普通の所よりは開放感があると思います。よく...

続きを読む

地域性の違い!

昨日は、フレンドリーショップが集まりフィッティングについての勉強会を行い、大阪、京都、愛知、富山の二府二県の店主が集まりました。当店から富山県高岡市のゴルフスタジオJUSTまでは、およそ350キロ程度だったと思います、そして、愛知県豊明市の三浦ゴルフまでは、およそ200キロ、ゴルフ工房ドッグレッグまではおよそ50キロ程度ですが、お客様の違いにはビックリ致しました。あるお店では、3240円のフィッティング代金が高い...

続きを読む

公式に当てはめることの出来ないフィッティング!

もしも、フィッティングで設問に答えるうちに、”あなたにはこんなシャフトが良いです”っていうものがあったら良いですよねアメリカのメーカーホームページ上でも色々とあるんですが、どうなんでしょうか何故かと言うと、基準が無いんですよく目にするのは、あなたのヘッドスピードはこれって、どの測定器でのスピードなんでしょうボールの初速は関係ないんでしょうかあなたの弾道の高さはどれが高くて、どれが低いんでしょうあなた...

続きを読む

高齢のお客様!

先週フィッティングさせていただき、本日お渡し致しましたお客様のデータです。先週ご来店時、ご自身のクラブで測定させていただきましたが、シャフト重量が重く、またシャフトは軟らかく、ロフトは寝ているものでした。その時がこれです残念ながら飛距離はキャリー142yd トータルは144yd です。どこを改善するかと言うと、ヘッドスピードは頭打ちのように感じましたが、Speed Profileを見ると少し上がりそうで、また軽量化に...

続きを読む

飛距離アップの方法 パート3

今回はボールの打出角についてです。打出角は、適正角度が13度だとか15度だとかと言われていますが、実際のところは、そのプレイヤーによって違います。なぜなら、打ち出した後の弾道がそれぞれ違うからです。どういうことかと言うと、打ち出した後、スピン量が多くて球が浮き上がってしまう人、逆にドロップしてしまう人等々、その後があまりにも違うため、同じ13度や15度では、飛ぶ人と飛ばない人が出てきてしまいます。ですから...

続きを読む

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。