記事一覧

シャフト重量の目安は?

シャフト重量の目安はと言うと、振れる範囲で重いものをとよく耳にしますが、それってどれくらいなんでしょう振れる範囲って、相当重くても振れそうで、シャフトに6とか7と言う数字が書かれてなければ、解らない人も多いと思うんです。で、当店で言うと、真っ黒なシャフトを使ってるので、重いシャフトを渡しても、「あっこれ軽い」と言われる方も多く、振れる範囲って難しいですねただ軽いシャフトや重いシャフトを振ると、ある現...

続きを読む

AKIRA PROTO 701FH!

試打クラブも出来上がりました、AKIRA PROTOTYPE 701FH、早速フィッティングで試していただきました。お一人目は、飛んでほしくないと言う事でしたので、本当に試す程度でしたが、何と7番アイアンで190ydオーバー今お持ちのアイアンよりも15yd飛んでいましたので、必要ないと言う事になりましたですが、この飛距離には相当惹かれたようで、最後に「飛ばなくて良いって言ったけど、こんなに飛んだら考えるよな」って言われてま...

続きを読む

凄い!

一昨日、常連のお客様が、友人の方と一緒にご来店いただきました。その友人の方が、ボールが上がらないので、シャフトを変えたいと言う事でした。で、私はまずはD-PLANEの話をしようと始めると、「店長、それ教えたから」と、嬉しいお言葉。それでは、と言う事でフィッティング開始いたしました。そして、シャフトのおおよその動き方を説明させていただき、色々な変化のつながりを説明いたしました。何本かのシャフトを試しながら...

続きを読む

フィッティングって?

今年の初めぐらいから、本当に新規のお客様が増えました。本当にありがとうございます。そして、フィッティングを始めると、たくさんの方から、「そうやんな~?」、「なるほど!」等々、納得いただくことがたくさんあります。しかし、その方々にお聞きすると、今までにもフィッティングをしたという方が大変多く見受けられました。という事は、今までのフィッティングには納得していなかったのか、成果が出ていなかったのかという...

続きを読む

GRANDISTAアイアン入荷しました。

GRANDISTAのNEWアイアンが入荷しましたソケット部分にタングステンを使用していることから、どんな方にでも合うとは考えにくいですが、GEARSのデータなどから考えると、シャフトをしならせてしまう人には、大変良いヘッドだと思います。シャフトをしならせるなんて、みんなでしょって思われてる方がいらっしゃるかもしれませんが、そんな事はありません。そのように思われてる方は、ぜひGEARSを体験して見てください。シャフトをし...

続きを読む

AKIRA PROTOTYPE 701FH 飛びません!

AKIRA AKIRA PROTOTYPE 701FH 入荷いたしましたそして、試打クラブ作りました~このアイアンめちゃくちゃ飛びます、凄く良いです・・・なんて、言えません飛ばない人も必ずいます。○○な方や、○○な方、そして○○な方等々、たくさんいると思います。逆に、○○な方や、○○な方、そして○○な方には凄く合うと思います。凄く凄く簡単なことですが、誰もが飛ぶなんてことはありません。人それぞれ打ち方が違います、AKIRAで言うなら、701FHの...

続きを読む

これは反発係数が高いから飛びます!

と、言われて購入されたお客様ですが、飛びません飛距離が出るのは、その他の要素が沢山影響するからです。ただただ、反発係数が高いからだけでは、無理があります。もしかしたら、それしか宣伝できるところがないんでしょうかで、この方のデータがこれですスピン量は3824rpm、SmashFactorは1.37、どこに飛ぶ要素があるんでしょうかそして、フィッティングして、反発係数の高くないヘッドで打ったデータですヘッドスピードは、2㎧...

続きを読む

レフティーの方のフィッティングです。

左右で打たれる方のフィッティングです。以前の店舗では、右の方しかできなかったのですが、現在はどちらも可能と言う事で、フィッティング開始です。ヘッドは現在の物をそのまま使用させていただきます。弾道は、スイング軌道の影響で、ダイナミックロフトが増え相当な高弾道になってしまいます。なので、シャフトの○○を考えながら打っていただくことにしました。するとすると、弾道は高いものの、○○にインパクトすることでスピン...

続きを読む

弾道高いんですが?

弾道の高いお客様ですが、シャフトが撓りすぎてるからなのかどうなのか早速フィッティングです。やはり高いようで、○○で簡単に解りましたでは、硬いシャフトにしてみると、更に高くなりますなので、GERASで確認です。シャフトの撓り量は、たったの2.7㎜です。原因はシャフトではありませんでしたでは何だったのか、すいませんが企業秘密です...

続きを読む

数字にこだわると・・・!

フレンドリーショップの、”ゴルフ工房ドッグレッグ”のブログですゴルフ工房ドッグレッグ ブログこのようなお客様が来店されたそうです。数値は、ただの数値としてとらえないと、それが正しいと言う事になれば、すべて数字合わせのクラブを作っておけば良いと言う事になってしまいます。実際に、上記のようなクラブを作られ、アイアンのステップはバラバラ、弾道の高さにバラツキのあるお客様も来店されました。(この方は、片手シ...

続きを読む

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。