FC2ブログ

250しかだめです???

本日お越しのお客様、当店は初めてのお客様です。




Fittingを始める前に色々とお話しさせていただいてたのですが、



「私は、振動数250cpmしかダメなんだそうです」と





細かくお話を聞くと、以前違うお店でふぃってぃんぐを受けた時に、「あなたは250cpmです」と言われたそうです






でっ、実際にどうですかとお聞きすると、




「調子は悪いんです




「前より飛びません







なので、詳しく説明させていただきました。




ゴルフのスイングは、あの振動数計ほどの撓り方ではないこと。


グリップをあんなに固定してスイングをすることでもないこと。


ただ、一つの指針としては良いですが、あくまでも一つの数字としてとらえてください、という事などなど







一つ一つ、「そらそうや」と納得していただき、





どのようにフレックスを決めるといいのか等を説明させていただきながら、Fittingをさせていただきました。






本日は、その250cpmですと言われ、本当にそうなのかという事でFittingを受けていただき、


最終的には、結果を見ていただき納得していただけました。





その他のでデータを見ながら、シャフトだけではなく、ヘッドなどの色々なデータを見ながら、そのデータを変化させながら、




欠点を探し出し、改善し、良いところは更に伸ばし、飛距離も一緒に伸びるというFittingを体験していただけました。







最後に、そんなに簡単なわけないよな




と、解っていただけたようです。







次回は、実際にどのようなシャフトが合うのか、ヘッドが合うのか、再度Fittingを受けていただくことになりました。





Fitting、簡単に片づけたいのは解りますが、そんなに簡単ではありません。




なので、弾道測定器のすべてのデータを理解しないといけないんですよ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント