FC2ブログ

ホンマに怒るで~!

本日朝一番のお客様です。




あるお店で”ふぃってぃんぐ”され、クラブを購入されたそうです。



いつもおなじみの、長いクラブを作るあの…





今回も46.5インチで、○○ヘッドです。




お客様にお話を聞くと、ヘッドをはじめに見たときに相当なフックフェイスであったために、大丈夫ですかと確認されたそうです。



なぜかと言うと、相当なフッカーであったためだそうです。




ですが、その答えは「大丈夫です」との返事だったそうです。





後で調整できるからとの事だったそうです


しかし、D-PLANEを知っていれば、方向性に一番大事なフェイス角を、軽く見すぎてるのではと思いました。


もしかしたら、フェイス角をシャフトの挿し方で、大きく変わるとでも思っているのか





早速Fitting開始です。



普通に打つとやはりこうなります。

なんせ極端なフックフェイスですから
Before_20180822175857df7.png


そして、普通のクラブを打っていただくと
After_20180822175858723.png




現在お持ちの超フックフェイスのクラブを普通に打つと、左に飛んでいくので、フェイスを開いて打たないとまっすぐに飛びません。


なので、その癖がついたようで、どうしても右に飛びだします。

このドライバーを使うようになってからは、アイアンは右に飛びだしたと言う事でしたので、その通りだと思います。


実際に”GEARS”で確認しても

FITTING CLUB - 2018-8-22 - Swing 3 - Snapshot 1

FITTING CLUB - 2018-8-22 - Swing 2 - Snapshot 1

FITTING CLUB - 2018-8-22 - Swing 1 - Snapshot 1

同じような感じですが、すべて違うデータです。


すべてフェイスを開いてインパクトしないといけないという癖が付いているようです。



このように、合わなさすぎるクラブを使うと、うまく打とうとする癖がつくために、あまり良い事とは言えません。




これが”ふぃってぃんぐ”したクラブですから、怖いもんです

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント