FC2ブログ

弾道測定機の使われ方に涙!

開店前に、恒例YOUTUBE見てました。





やっぱりゴルフ関係の動画を見てしまいますが…





7番アイアンで、飛びますね~、凄いですね~で、転がる転がる

スピン量も少ない少ない

7番アイアンで3000rpm


それでも、「この測定器は正確なんです」って







他では、打つなり「捕まりすぎた~」からの、「球が強い」って、捕まると言う事は、フェイスが○○になり、それによりスピン量が△△になるので、強く見えるはずです。




それすら解らないのか







更にメーカーさんは、新製品シャフトを、現行シャフトと打ち比べ




正確ですと言う弾道測定器を使いながら、悲惨な説明




地面を固く設定しているようで、低い弾道になると転がって飛ぶ形になります。




それを、ああだこうだと、説明を付けたしながら、さらに悲惨な説明




左に飛んだ時は、□□が減るのですが、これをシャフトの影響でと言いきる始末





あまりにも、弾道測定器の使われ方がかわいそうで、寂しくて、酷くて、涙ものでした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント