久保谷健一選手の使用クラブは?

2017年04月20日~04月23日
千葉県の千葉カントリークラブ・梅郷コース (7,130 Yards / Par 71)で開催されました、
パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ


優勝者は、AKIRA契約の久保谷健一選手でした。


AKIRAには、当店も加入しているPROTOTYPEの会というものがあります。

どういうものかというと、プロの選手が使用するものと同じものを販売するという会です。



実際のところどうかというと、大手メーカーさんでは、プロの使用クラブと市販クラブには違いがあります。

いわゆる量産品と言われるものが、販売される商品で、大量生産品になります。


ですが、AKIRAのプロトタイプは、今回優勝した久保谷健一選手が使用するクラブと、店頭で販売している商品とは、

全く同じものになります。(たまに違うものがあるのかもしれませんが、それは稀です)

ということで、プロと同じ商品が使えるという特典があります。

しかし、プロ用なので難しいのではと言われる方もいらっしゃいますが、久保谷プロは、失礼かもしれませんが、そんなに飛ぶ方ではなく、アマチュアに近いぐらいの飛距離だと思います。

そして、本人にもお聞きしましたが、新製品の発売が約2年おきで、2歳ずつ年を取っているために優しくなっているとも言われていました。


ですから、正真正銘のプロが使用するクラブが購入できるという、本当に素晴らしい会なんです。

ただ、誰でもが使えるという商品ではありませんので、この点は、フィッティングの際にご確認ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント