FC2ブログ

絶対変えないといけないことはありません。

Fitting、連日たくさんの方にお越しいただき感謝しております。




その中で、シャフト交換をしたいということで、必ず効果も出るだろうと来店される方も目立ちます。



しかし、シャフトを交換したから、ヘッドを交換したから、クラブを作製したからと言って、必ず良い結果が出るとは限りません。






ではどうするかと言うと、あまりにも変化がおきそうな部分、絶対に修正しないといけない部分は、変えていかないといけません。






たとえば極端すぎるスイングの場合です。




ドライバーで極端に打ち込んでいる場合は、スピンロフトが増えてしまい、いくらロフトを変えても、良い方向にはいきません。




なので、あるところを変えていただかないといけません。




それを何で変化させるかですが、それは極秘です。







本日朝一番にFittingさせていただいた方も、ある物を使用し、変えるように努力していただくことになりました。




この少しの変化により、現在の少し合っていないクラブが、凄く合うクラブになるかもしれません。



ですから、まずは変化できるような努力をしていただき、様子を見てくださいとお伝えいたしました。








無料のFittingなら、何とか売ってやろうともなりかねませんが、私たちは有料でFittingさせていただいておりますので、そのようなこともありません。


ですから、安心してFittingを受けてください。



良いところ良い、悪いところは悪い、変えられそうなところは変えましょうと、遠慮なく言わせていただきます。



交換して、お金を使ったのに効果がなければ、お客様も落胆するでしょうし、私たちも良い思いをしません。






お客様に喜んでいただくためにも、色々と試していただければと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント