FC2ブログ

久しぶりのPuttlab!

新しいPuttlabになって、表示方法が違ってたりするので、




確認のために久しぶりに測定してみました。






結果はと言うと






まずは、新しい所で、頭がどのように移動してるのか

多分ですが、Puttlabはいろんなところで設置されてると思うんですが、この装置があるのは当店だけかも

必要ないかなと思いましたが、測定しだすと」、なぜそのようなストロークになるのかが関連付けられるようになりました。

それがこれ

PUTTLAB1_20181104133613896.png

前後にはほとんど動いてないんですが、右側には30㎜も動いてます

そら~、あんな軌道になるわけです


これは初めて測定したので、良いとして、


これからのデータは今までも測ったことがあるので、ある程度の予測が付きます。






ところが
PUTTLAB2_20181104133615370.png

インパクト手前で緩んでます



測定前にロフトを測ると1度しかなかったので、私自身ハンドファーストにインパクトするために、3度に変えておきました。

そのことで転がるだろうと思ったのか(実際に転がりすぎてました)、緩んだのではと考えます。

しかし、以前はそんなことありませんでした。




そして、次はインパクトロフト関係です。

先ほども書きましたが、ハンドファーストでインパクトするのですが
PUTTLAB3.png

え~、2.7度も


以前よりも増えてます



なので、もう少しロフトを増やさないと





最後は、インパクト時点でのフェイスの向きですが、



これはイメージを変えたので、変わってるはずです。

もちろん良い方向にですよ
PUTTLAB4.png

ところが以前とほとんど同じです






やっぱり、ゴルフはセンスがないのかな






また近いうちに測って、変化させてやりたいと思います






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント