FC2ブログ

どうすれば良いのか?

今日は朝起きたと同時に、”あっそうか”って






どれだけFittingのこと考えてんねんって思いました








で、急いでお店へ









そして、”GEARS"のもとへ







結果は、ん~~~







やっぱりあれかな~ってな感じに







シャフトはああいう風に動いてほしい






でも、アマチュアは思うように動かしてくれません







予想外の動きをしてしまいます。







予想外の動きをすると、ボールを打って飛ばすということに、相当な弊害が出てきます。








なので、その予想外の動きをするシャフトを、予想通りに近い動きをするように持っていきたいんです。








その為に、あの部分であの形にしたいんです。








なので、色々と考えます。








今まではシャフトが、そのような動きをするようにと考えていましたが、







これからは、先日紹介しました、AKIRAのようなヘッドを使用し、その影響力によって、シャフトを違う方向へと



動かすことが出来そうなんです。







以前は、ボールデータから、適正なデータに近づけるように、色々と考えていましたが、




現在はボールデータはもちろん、色々なスイングをしながらでも、シャフトがヘッドが助けてくれるように持っていこうという風に考えるようになりました。







もう少しのような気がするのですが、そのもう少しが大変です。







このようにしようと思って、そのように出来ることもあるんですが、それを説明することが出来ません。






キチンと物理的に説明できなければ、解ったとは言いたくありません。








何もかもが、物理的に科学的に説明できてこそ、本当のFittingだと考えます。










まだまだ、先は長いのか、それとも明日なのか解りませんが、日々研究してまいります。







Fittingに方程式のようなものはありませんが、その方程式を作り上げたい、そう思う日々は続きます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント