FC2ブログ

ある元選手!

当店は2010年3月にオープンいたしました。





大阪府枚方市の30坪程度のお店でした。





Fittingルームは15坪、今となっては小さな小さなFittingルームでした。







その中に、”FlightScope”と”Puttlab”








ですが、当時はそのような測定器も少なく、最先端を行ってたのかもしれません。







そんな中、開店当初からジュニア選手とご両親がFittingを受けに来ていただいたのを憶えています。

その本人が、今回の、元選手です





たぶん見たことのない測定器が凄かったのか、大変感動していただきクラブをすべて新調していただけました。




その後は定期的にチェックをしながら、成績はうなぎ上りで、いつしか大会でも上位に名を連ねる選手へとなりました。






しかし成績が上がるにつれ、クラブメーカーからのお誘いも多くなり、



ある日ご両親と一緒に来店され、

「実は○○社さんが、クラブを提供してくれるようになり、今後○○社でFittingを受けることになりました」と










私は、「良かったじゃないですか、やっぱり有名メーカーがいいよね」と言いながらも、先行きを危惧しておりました。








その後は解りませんでしたが、成長した青年となり先日来店して下さりました。






その後の話はその時に聞きましたが、




「Fittingとは名ばかりで、渡されるものは既製品」、

「クラブは、もちろんNEWモデル」、
(後から考えたら売りたいモデルだったんでしょうねと

「いくら感覚の良かったモデルでも、以前のモデルは使わせてもらえない」、

などなど、メーカーさんとのやりくりで相当苦労したそうです。








調子の悪い時でも、ああだこうだと言われ、クラブの調整などはおろか、成績に結びつかないようになると、扱いはだんだんと・・・





その際中、何回も当店に来ようと思ったそうですが、他のメーカーさんでお世話になってる以上行きにくいと言う事でした。






結局は、ゴルフをこれ以上続けていても、良い人生を送れないのではないかと言う事で、

諦めたそうです







大手メーカーさん、ジュニアを販売促進に使うのはどうかと思います。

たくさんの選手に商品を渡し、そのうちの誰かが有名選手になったときには契約を、という考えはどうなんでしょう


サポートしますと約束した以上、最後まで手厚く面倒を見て上げないと、その子の将来を、そしてその子の家族にも影響するんですよ





そこまで考えてサポートを始めてるんでしょうか







現在プロでもクラブ契約がフリーの選手が沢山出てきています。



なぜなんでしょう




色々な良いクラブが沢山あるからでしょう。




一つのメーカーでは事足りない、なのでたくさんのメーカーさんから選りすぐって使いたいからでしょう。





そんな状況でも、「いや、当社は全てをカバーします」、

「カバーしきれない場合は、他社をお使いいただいても構いません」、

ぐらいの太っ腹な考えは出来ないんでしょうか






それは、その選手の、その家族の将来の為にです。


あなたの会社の為では無くです。



であれば、胸を張ってサポートしますと言っても良いと思うんですが








そんなことがあり、少し批判的なブログとなってしまいました。





お気を悪くされた方、申し訳ありません。





大阪の、中心から外れた、近くには山がある、そんな小さな工房のオヤジのつぶやきです

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント