FC2ブログ

奈良オープンゴルフ

本日も早起きして、奈良オープンに少しだけ行きました。

応援した選手は、1番ホールからイーグルスタートでしたが、4番で「腰がギクッとなった」と言ってましたが、

本当にギックリ腰だったようで、残念ながら棄権でした。

しかし、まだまだやれそうなラウンドで、飛距離も若い選手よりも飛んでいたので安心しました。

来週は、チャレンジツアーに行くと言ってましたが、どうなるんでしょうか?


そして、当店に来られているアマチュア選手ですが、無事に予選通過し、本日もまずまずの成績だったようです。

昨日スタート前に話を聞くと、「このコース廻ったことないんです」と爆弾発言、それでもまずまずのスコアで今後が楽しみです。


そして、本日はラウンド途中で、知らないプロから逆に声をかけていただき、お店をご存知とのこと(;゜0゜)

大変うれしいお言葉もいただき、嬉しい限りです。

今後お店に寄りますと言っていただき、少しでも成績アップのお手伝いが出来ればと願っています。


昨日今日と、応援する選手について廻ったのですが、その他の選手に「ナイスバーディー」や「ナイスセーブ」と声をかけると、

必ず「ありがとうございます」と言っていただけました。

また拍手をしても、必ず会釈をされていました。

上の試合では、無視する選手もいると聞きますが、全くそのような感じはありませんでした。

このようなローピングされていないトーナメントは初めての経験でしたが、プロとの境が無いようで、また違った楽しみがありました。



自分のゴルフスタイルに似たプロや、好きなゴルフをするプロ、そんな若手のプロを見つけて応援していこうと考えるのもいいなと感じたトーナメントでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント