FC2ブログ

Putter Fitting

Putter Fittingですが、

ボールの飛び方の極端な人には、ハイスピードカメラで実際に見てもらうようにしたいと思います。

こんな感じになります。(2球目は2分頃です。)


良くこすり上げるようになんて言われる方もいるようですが、

グリーン上では、ボールの重みで芝生に沈み込んでる状態です。


ですので、まずは脱出しないといけません。


その為のロフトなんですが、そのロフトはドライバーなどと同じで、入射角とダイナミックロフトにより

スピンに影響を与えます。

そして、脱出するために飛び出したボールがどのように着地するのかにより、転がり方が変わります。




なので、当店で今までにご注文いただいたものは、0度~7度までいらっしゃいます。



そのボールの転がりに問題のない方は、ハイスピードカメラ使用いたしませんが、

極端な方には動画で説明させていただきますので、

動画撮影される方は、残念ですが、飛び方に問題があるんだなと思ってください。





現在のパターFittingは、

SAM PUTTLABでの測定はもちろんですが、

それに加え頭の動き、

そして、グリップ交換をご希望の方には、HACKMOTIONを使用してのグリップFitting、

そして、ボー^ルの飛び方に問題のある方は、ハイスピード撮影をさせていただきます。



時間は45分ですので、グリップ交換をされない方や、飛び方に問題のない方は、

色々と測定することもありますので、余分な時間は使わないようにさせていただきます。





ショットの中では一番重要と言われているパッティング、

一度受けてみてはいかがですか




料金は、45分、5,400円となります。



お申し込みは、電話あるいはホームページよりお願いいたします。

Fittingオンライン予約
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント