FC2ブログ

90分。

1時間30分かけてお越しいただきました。
ありがとうございます。



先ほどのアイアンもこの方でしたが、次はドライバーです。




ですが
Before dr1

Bdr2.png

Bdr3.png

Bdr4.png

Bdr5.png


右へ左へ

右に飛んだら、

次は捏ねて左へ、の連続です。







細かく細かくデータを見ていくと、大きな問題点を発見したので、


クラブを作りたいという事でしたが、


その大きな問題点を直すまで、作るのは我慢してもらう事にしました。


なので、時間が終わるまで、少し練習してもらう事にしました。


Dr1.png

Dr2.png

Dr3.png

Dr4.png

Dr5.png


47番目、明らかにおかしいデータがありましたので、載せませんでした。




という事で、少し安定してきたので、これで練習を続けていただくことになりました。


これが続けられるのかどうかで、


極端な弾道になるので、それによってシャフトやヘッドも変わります。




どのように振れば良いのかということが分かったので、

次は、それが続けられるかどうかです。

続けられなかったら、以前の状態にあったクラブを、

変化があれば、新しい状態でのクラブを提案させていただくことになりました。



アマチュアの方からは、

「俺解った」という言葉をよく聞きます。

練習場に行って、色々なことをしながら、いい球が続けば「これやっ」と感じるのでしょう。

それをラウンドで試してみると、違った

そして、また練習場に行って色々と試しながら、また「解った」と

しかし…



ですがFittingを受けていただいたことで、どこに問題があったのかということが明確になるので、

次からはそこを考えれば少しは改善されることもあります。

自己流ほど怖いものはありません。









最後に、今作ったら、という質問を受けましたが、



「今作ったら、無駄になる可能性があります」とお伝えして、終了いたしました。






Fittingは、必ずしも購入していただかないといけないわけではありません。

その為の有料でもあります。

ですので、お気軽にご予約してください。



ただ、また込みだしてきましたので、ご了承ください。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント