FC2ブログ

フィッティングしたのに・・・

先日のお客様ですが、

購入されたドライバー、弾道測定器で測定した形跡がありました。

以前、期間限定でしたが、当店でも使用していた弾道測定器なので解ります。


早速、ドライバーのスぺックを測らせていただきました。



リアルロフトは11.5度でした。

そして打っていただきました。

Before_20190805120631869.png

まずまずではありますが、これはこの方のいつもの弾道ではありません。

いつもはこのような感じです。
普通

これでも、ましな方です。

もっと凄いことになってました。


ダイナミックロフトは凄く、スピン量も多い、

その為ランが少なくなる。

それで11.5度はどうしてなのか?



おそらく、1枚目のデータが出たので、そのようなロフトにしたのか、

あるいは、良い感じ?であったので、そのロフトにしたのか?


しかし疑問です???


その後色々と測定しながら、
After_2019080512063670d.png

まずはSmashFactorを上げました。

そして、3球目のこんな球も出ました。
After1_20190805120640ce4.png

まだ弾道が高いので、もう少しよくなるはずです。



測定器でたまたま飛んだものを、「ほらこれ飛んでるでしょ」と決めつけるのはどうでしょう?

その方がどのように打ってるのか?

それにより通常は、どんな弾道になるのか?

見極めながらFittingしていかないと、本当に被害者の会を作られてしまうかもしれません(涙)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント