FC2ブログ

本心なのか?

本日始めてお越しいただいたお客様から聞いた話ですが、


今まで言ってたお店では、弾道測定器などあてにしてはいけない、と言われたそうで、

屋内と屋外では全然違うので、Fittingなどしても一緒と言われたそうです。

なので試打クラブを貸します。

そして、練習場でコースで打って来てください、という事だったそうです。

その後、その感想をお店で話、クラブを作成するそうです。

結果はというと、違う結果になることが多く、当店に来られたという事です。



また、違うお店では、ふぃってぃんぐはするけど、試打クラブを打つばかり、

その中で、飛ぶものが一番いいという事で、それを作るそうです。

しかし数球のデータの中には、飛ばなかったデータも含まれるそうですが、

それは度外視し、一番飛んだクラブが一番になるそうです。

この結果も当然、ダメだそうです。


前者の方って、本当に弾道測定器をあてにしてはいけないと思ってるんでしょうか?

負け惜しみなのか、本当に必要ないと思ってるのか?

そして練習場での飛び方で選んでも問題ないと思ってるのか、

あるいはコースで、ティーグランドから遠くの弾道をを見るだけで、

そのボールデータが詳しくわかると思ってるのか?

本当に疑問です???


後者の方は、たまたま飛んだデータを鵜呑みにしていいと思ってるんでしょうか?

せっかくのデータを、そのような選び方でも良いと思ってるんでしょうか?




本当にどうなんでしょう?



不思議でしようがありません。





実際に、当店でデータを採りながら、こうですよ、ああですよ、と言いながら、

飛ぶようになった方は大変多いように思います。


なぜなら、飛んでるボールのデータを詳細に把握し、その問題点を解決できるよう、

クラブを考えているためです。



先日来店された、1勝しているプロの方は、15ydですが飛ぶようになり、

たくさんのお客様を紹介していただいてます。



先日ご購入いただいた方が、違うクラブのFittingに来ていただいてることも大変多く、

効果が出ていると感じています。



それでも弾道測定器のデータは、と言うんでしょうか?

はたまた試打クラブだけのふぃってぃんぐで良いと思うんでしょうか?


実際の心の中を見てみたいものです。




売れればそれでいい、と思っている方が多くないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント