FC2ブログ

TENNIS

本日は祝日で長男が休みという事で、テニスラケット持参し、フィッティングルームで練習中です。

以前FlightScopeで測定出来たのを思い出し、早速作動させました。

サーブでは時速104キロ前後、

ストロークでも同じような内容です。


しかし、SmashFactorが1.00を超えません。

その辺のアマチュアゴルファーと同じで、頑張って頑張って振るばかりです


なので、小学5年生ですが、SmashFactorの重要性を説明しました。


今見たところ1.20まで上昇していました。

1球だけ1.37がありましたが、テニスではどの程度なのかが解らないので、

キチンと測れてないのかもです。




ですが、こうやってデータを採ることで、どうすればよいのかという改善方法が解るので、

効果は大きいのではないでしょうか




ただただ打つばかりで、これ飛びます、この数値良いです、であれば、

いつまで経っても進展がないように思います。


Fittingは大変重要です。

ただただ測定するわけではありません。

どこが問題なのか

そして改善できるのか


それを見極めるのがFittingです。

そんなFittingをGOLFLABフレンドリーショップではさせていただいております。

他と一緒にはしないでください。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント