FC2ブログ

ウエッジシャフトの怪?

最近のUSPGAの優勝選手のクラブを見ると、

アイアンよりも軟らかいシャフトをウエッジに使ってる選手が多いんです。


例えば、T.ウッズ選手は、アイアンがダイナミックゴールどのX100ですが、
ウエッジは同じくS400です。

R.マキロイ選手は、アイアンがプロジェクトXの7.0で、
ウエッジは同じく6.5です。

そして、あのC.チャンプ選手は、アイアンがダイナミックゴールどの超ハードシャフトのX7なのに、
ウエッジは、ダイナミックゴールドのS400です。


これぐらいの選手になると、感覚という物が相当重要になるのでしょうが、

フィッター的に考えると、なるほどなスペックになるわけです。


これは最近ウエッジのテストをしていることから解ったことなんですが、

なるほど~な事でした。



なので、そのなるほどなことを考えて、自分なりに自分専用に作ったのは、

超超ハードなシャフトを使って、             に打つことにしました。


するとビックリするぐらい良い感じなんです。


そして、最近頻発していたシャンクも出なくなりました。



なるほどな~と考えながら、”MCI PRACTICE”が挿入されているウエッジを測定してみると、

最高の結果が出てくれたので、これは完璧なのかもです。

TEST WEDGE - 2019-11-10 - Swing 21 - Snapshot 1



年明けになるのか解りませんが、次回の勉強会で検証したいと思います。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント