記事一覧

キャプテン杯 予選!

本日常連のお客様、加盟クラブのキャプテン杯予選だったそうです。

無事予選通過、トップと1打差とのこと

パターとアプローチが、殆ど文句なし状態とお褒め頂きました。

この方のパターは、ロフトもライも、”Puttlab”でのフィッティングにより作成させていただいたパターになります。

ロフトは通常モデルよりも相当ストロングロフトです。

何故なのかは、ストロングロフトにしないといけないストロークをされているからです


「パターって、ロフトとかライ調整する必要あるの」と思われている方がいらっしゃるかもしれませんが、当然です

人それぞれ違った打ち方をするのに、量産品である、ロフトもライも全て同じな訳がありません

当店でも、フィッティングをしながら、全ての方が違うストロークや構えをされているので、当然の出来事です。

しかし、当然と思われていない方がほとんどでしょう

それでは、入るものも入らないでしょう


大事な大事なパター、少しは考えてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。