FC2ブログ

あのメーカーどこ行った?

一世を風靡したあのメーカーどこ行ったんでしょう。

ってメーカー多くないですか


日本の地クラブメーカーさんの中には、そら~どっか行くはってところもありましたが


海外メーカーさんで素晴らしいメーカーさんがんでってところは多いように思います。


最近だと”EDEL”、

凄く良いメーカーさんだと思うのですが、最近ではあまり話を聞かないです

当店は取り扱いもあり、たまにオーダーしていますが、ご購入いただいたお客様には大変好評です。

ただ、ロフトが3度しかないので、それでは使っていただける人が限られてしまいます。


しかし、一時期の書き込みを見てみると、

”EDEL凄く良いです”、

”EDEL真っすぐしか引けません”、

”EDELは転がりが良い”、

”EDEL本日もご注文いただきました”、

などなど、爆発的な動きであったようです。


しかし、しかしです。

ロフトが3度限定という時点で、使える方は限られてしまいます。


それを、これいいですよ、これいいですよ、と売り続け、

ロフトが3度ではない人たちが買わされた後は、良いパッティングが出来るはずもなく、

お客様は手放す、そしてブランド価値が落ちるという状況なのだと思います。


先ほど、久しぶりにメルカリを見てみました。

すると出てくる出てくる、ビックリです。


それぐらい、買わされた人がいるのです。

その方々にとって、本当に良かったのか?

良かったのではなく、売りたかったのか?

金儲けのために売ったのか?



いろいろですが、

本当にお客様のことを考えて販売していれば、

良いクラブは、いつまでも売れ続けると思うのですが


そんな素晴らしいメーカーを、あのメーカーどこ行ったっという風にしたのは、

私たち売る側の責任が大きいと思うのです


そして、売られたお客様は、あのお店、ってなってもしまうのも感じないんでしょうか





EDELですが、凄く良いメーカーさんです。

Fittingしてきちんと作れる、数少ないメーカーさんです。

ただし、ロフトは3度限定です。

なので、欲しいと言われても、3度が良いですよって方にしか、合わないと思いますので、

その点はご了承ください。

パターフィッティングをして、ロフト設定が3度が適正という方は、1年に数人程度です。



先月も、EDELがカッコいいので購入を考えてるというお客様が、

Fittingを受けにご来店いただきました。


結果は極端に煽り打つ方で、適性ロフトは0度。

これを説明し、どうしてもEDELをというのであれば、このような打ち方をしないといけません。

と説明し、試していただきましたが、どうしようもないパッティングに


では改善策はという事で、色々と提案させていただきながら、

元々のパターのロフトが2度でしたので、これを0度に調整させていただきました。

同時に出来る限り、ライ角も調整させていただきました。


結果は、大変良い転がりになり、Puttlabのデータも見違えるほどになりました。



お客様からは、売り上げにならなくてすいません、と言われましたが、

お客様には、信頼をご購入いただけたかなと思っています。

それにより、その後はアイアンのFittingを受けていただき、少しの調整を、

次回はドライバーのFitting予約をいただいております。


年をとっても出来るスポーツですから、お客様とは長いお付き合いが出来ればいいなと、

勝手に考えております。


その為にも、無理に売りつけることの無いように、そして、Fitting技術なども、

置いてけぼりにならないように、ずっとずっと勉強は続けていきたいと考えております。




いつかは、日本一のフィッター、そして世界一のフィッターを目指します。

人生の終焉が近づいたら勉強はやめますが




勉強しないで、売りつけてばかりいると、バーガーキングさんみたいなこんな記事書かれますよ 


私たち近くのゴルフショップさんが今日で最終日を迎えます。

たがいに良きライバルとして、ゴルフを愛する仲間として

ちかくにいたからこそ、私たちも頑張ることができました。ゴルフショップさん

のいないこれからを思うと寂しさでいっぱいです。どうかみなさん、

勝手なお願いですが、今日は彼のところに行ってください。ずっと背中を追い続けた

チャレンジャーの私たちから、スマイルを込めて。お疲れさまでした。


ってね






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント