FC2ブログ

Kingston Putters

当店では、アメリカの”Kingston Putters”と言うメーカーのパターを販売しております。

とはいっても、在庫をしているわけではありません。

なぜなら、各プレイヤーの方々に合った、ロフト、ライ、長さ、

そしてサイトラインごとに作成するために、納期まで約1ヵ月いただくことになります。

ホームページはこちらです。





KP1_back.jpgKP1_milled_face.jpgKP2_no_lines_back.jpgKP2_back_line.jpgIMG_0804.jpgIMG_0805.jpg
価格は、素材によって異なりますが、

MODEL”KP-1”  CARBON STEEL  80,000円(税別)
MODEL”KP-1” 、”KP-2”  GERMAN STAINLESS 100,000円(税別)

CARBON STEELは、いわゆる軟鉄素材です。 ノーメッキでは錆びてくるので、メッキ加工を施します。
鉄と炭素の合金である為に、打感が軟らかいと言われていますが、音がソフトになる特徴があり、それを人間は軟らかいと感じるようです。

GERMAN STAINLESSは、よく聞くGSS(GSSは登録商標だそうです)という物です。 ステンレスがなぜ高額になるのかという話ですが、素材が硬いために、素材自体のブロックから削り出す時の、削る刃が違うもの、あるいは数本必要となるためという事です。
要は、コストが掛かるからという事だそうです。
しかし、ノーメッキで済むために重量管理がしやすく、錆びないという所が特徴だそうです。



バックフェイスなどのデザインは、いくつかに限らせていただく予定です。

好きなバックフェイスを選んでいただくようにいたしますので、ご期待ください。

詳細が決まりましたら、再度ご報告いたしますので、よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント