記事一覧

やっぱりヘッドスピードが!

本日朝一番のお客様ですが、ご友人の方と来店され、まずフィッティングルームの大きさにビックリされていました

開口一番「何で、打席作らないの」と言われ、「当店はレッスン場ではなくフィッティング専門なので、複数打席は必要ありません」とお伝えいたしました。

室内ではありますが、なるべく打っていると言う実感を抱いていただくための、フィッティングルームです。


そして、打っていただくうちに、やはりヘッドスピードは、ヘッドスピードはと尋ねられます。

なので毎回のことですが、スマッシュファクターとボール初速の関連性の説明をさせていただきました
ボール初速

赤枠は、ヘッドスピード40.4㎧、ボール初速が60.2㎧です。
60.2÷40.4=1.49なので、スマッシュファクターは1.49です。

そして、青枠はヘッドスピード41.7㎧、ボール初速が55.3㎧です。
55.3×41.7=1.326なので、スマッシュファクターは1.33です。

もし、この青枠のデータが、スマッシュファクターが1.50であれば、ボール初速は62.5㎧程度になります。
単純な計算ですが、赤枠のデータよりも更に飛び240ydを超えるでしょう。

しかし、スピードを上げるために無茶振りをしたのか、かえって減速したことになってしまいました。

これでは、早く振る意味がありません。

それほど大切な、ボール初速とスマッシュファクターです。

もう少し注意して見て行きませんか

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。