記事一覧

このパター良かったはずなのに???

本日のお客様は、パターにお悩みのお客様です。

以前のパターが大変良かったのですが、急におかしくなり確認のためにご来店いただきました。

新しいパターは何かピンと来ずに、これもどうなのかという確認です。


そして、以前のパターからいざストローク!


すると、以前のパターがあまりにも合っていなかったのか(しかし、良かったはずのパターです。)すごいストロークをされていました。
これで合ってたんですねって感じでした。

すると、そうそうそんな感じにしてましたと、そのパターだからというストロークをされていたようです。

そして、違うパターを打っていただくと、凄く良い感じです。

「これだと何も考えずにストロークできます」と言われ、本当に良いストロークの連続です。

最後には「普通にしてたら問題なかったんですね」というお言葉、そして「これで自信が持てました」と言われ、何が何かわからない状況で続けているとどうやって良いのかわからないのが続くことでしょう。

しかし、一度フィッティングをするだけで、今後の方向性も見出せ、パターを作製するときのヒントにもなると思います。

是非一度体験してみてください。
重要です、本当に重要なパターを疎かにすると酷いことになりますよ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント