記事一覧

スピン量。

一昨日のお客様ですが、2本のドライバーを持ってこられ、1本はリアルロフト10度、もう1本は11.5度でした。

数球ずつ打っていただきましたが、どちらもスピン量が多く、ランが少ない状況です。

どうしてもスピン量が多く、なので11.5度の方は今後使わないようにと、提案させていただきました。


そして、もう1本の10度でもスピン量の減少は見られず、ただ打出角の低いことが幸いして、まずまずの距離を出されていました。

3745.jpg

一度、スピン量が多いですよと言ってしまうと、気にされるのが人間で、どうすればいいですかと色々と思案されていましたが、
改善はされることは無く、ではこれを打ってみてくださいとお渡ししたのが、次の画像です。

何度も同じような球筋でしたので、まずこのデータから大きく変わることは無いと思います。

2740 fade

スピン量が多いので、チーピンなど出そうではないのですが、大きく左に出る球筋を何度か打たれていたので、

シャフト共に、ヘッドも選択させていただいたのが、フェードへとつながりました。

どうしてもと言う場合は、ぜひこの組み合わせでとお伝えし、まずは現状維持で試していただくことになりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。