記事一覧

1ST QT 通過選手!

本日は、LPGAの1ST QT通過選手のフィッティングです。

今月末に2ND QTがあるので、来季に向けてのフィッティングでした。

体格はそれほど大きくもなく、大きな試合に行くと飛距離不足を痛感するとのことで、飛距離を考えてのフィッティングとなりました。

来季に向けてですので、それほど急ぐ必要もなく、今後新しいシャフトも入荷してくるので、本格的なフィッティングはそれからと言う事で、本日は軽く状況把握です。

そして、ヘッドスピードが速くないために、スマッシュファクターを上げて、ボールスピードを上げる方法を考えました。

それがこれです
無題

フィッティング当初は、スマッシュファクターが1.43程度しか出ませんでした。

ヘッドスピードが速くても39㎧、するとボール初速は55.77㎧程度にしかなりません。

それを、1.50まで持って行きたいと考えました。
1.50だと、先ほどのヘッドスピードでは、ボール初速58.5㎧となります。
その差は、2.73㎧で、10yd以上は飛距離が上がる可能性があります。


そして、赤丸部分です。
下から2番目の数値は、スピン量の所に★印がついており、これは計算値の為、確かではありません。

するとヘッドスピードは落ちてきてますが、ボール初速は上がってます。

これは○○を考えフィッティングしたので、予測通りの数値となります。

このように、飛距離はヘッドスピードだけではないので、色々な方向から考えることで、少しでも飛距離アップが望めると言う事の実証だと思います。

ヘッドスピードが速くないので、と言うお客様は、是非一度体験してみてはいかがですか

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

golflabjpn

Author:golflabjpn
GOLF LAB jpn®ブログへようこそ!

大阪府寝屋川市でフィッティングメインのゴルフ工房を営業しています。
日々のあんなことやこんなこと、思いついたことなどを投稿しています。

よろしくお願いいたします。