どこが悪いのか解りません?

本日午後のお客様ですが、大阪の南の方からで、多分1時間近くかけてお越しいただいたのだと思います。

ありがとうございます。

いつもいつも、遠くからお越しいただく方や、近くても時間のない中、お越しいただいたり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後も、日々精進し、より良いフィッティングが出来るよう、勉強、実験してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。



早速ですが、先ほどのお客様、パターが苦手なのかどうなのか、パットは2パットと言う考えのようでした。

そしていざフィッティングです。


パターはネットで購入されてとのことですが、たまたまロフトもライもぴったし

そして測定すると、どこが悪いのと言う感じです。

細かいところでいくつかあるものの、全体的にめちゃくちゃ悪い感じではなく、逆にお上手な方では

それがこれ
PT1.png

PT2.png

PT3.png

PT4.png

良いところも悪いところも一挙に載せました。

悪いところは説明させていただき、納得していただいた後、更にデータ取りすると、少しは改善され、ボールの転がりが悪かったのも、データを見ながら説明させていただいたところ、大幅に改善されました。


今まで、どこが悪くて、どこが良いのかが解らず、人に聞いたり、レッスンを受けたりで、どんどんどんどん解らない方向へと言ってたようです。

測定と少しの説明だけで、簡単に理解していただき、迷いもなく今後はパッティング出来ると喜んでいただきました。

次回は、ドライバーをとのことで、無事終了です。

いつもいつもですが、現状把握で、問題点を探し出し、クラブで修復できれば簡単です。

一度、試す価値はあると思いますが
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント