13ydしか飛びませんでした!

先週フィッティングし、本日お渡ししたお客様です。

シャフトは○○だったので、今回作製したドライバーは以前の物より0.5インチ短くさせていただきました。

総重量は、以前の物より20g重くしました。

シャフトは、振動数で20cpm程度硬く致しました。

そして飛距離は、13yd飛びました。

もう少し飛ばしたかったんですが、アイアンとの兼ね合いもあり(アイアンは他店で作られました)、あまりにも違いすぎるものを使うと、アイアンがおかしくなるため、なるべく近いものの中でと言う事で、13ydしか飛びませんでした

まだまだ飛んでたと思うのですが、残念です

では、前回のデータです
367191.png
ヘッドスピードは36.7㎧、ボールスピードは51.4㎧です。
スマッシュファクターの余裕があるので、これをいじります。

そして
204.png
ヘッドスピードは、37.4㎧、ボールスピードは予定通り55.1㎧です。
スマッシュファクターは、1.40~1.47になりました。

本日は、ビジネスシューズで、早速ドライバーからと言う状態でしたので、数値的には不満ですが、慣れてくれば、もう少し距離は伸びると思います。
○○したことで、インパクト前の合わせに行く動作がなくなり、ヘッドスピードが若干上がったのだと思いますが、それに加え予定通りスマッシュファクターが上がり、ボールスピードが上がり、飛距離アップにつながりました。
打出角も抑えることができたので、今後のさらなる飛距離アップは期待できると思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント