どうして同じになるのかな~?

ご年配の方が来店され、クラブフィッティングをして作ったクラブですと言われた場合、

軽い、長い、寝てるものばかりです

女性の方も、

軽い、長い、寝てる、です


重量が軽く、シャフトが長く、ロフトが寝てるものです。


そして、ヘッドスピードの速い方が来ると、重い、硬い、が定番です


なぜこんなに同じものばかりになるんでしょうか




そして、一般的な方のシャフトは、60g台のSシャフトばかりです

Rはレギュラーだから、普通なんですが、普通ではダメなようです
ヘッドスピード早いのでSですね、なんて、昔の考えやめませんか




身体的な違いや、スイングの違い、力のかけ方の違い等々、あまりにも違う所があるのに同じになるはずがありません。

それは、もうフィッテイングと言うものではないように思うのですが





何本もある試打クラブを打ちながら、これ飛びますね~、これ飛びませんね~って、それは試打会であってフィッティングではないんじゃないですかね~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント