フィッティング!

フィッティングデータはあくまでも、機械がはじき出したデータであり、そのようなものはあてにしない、なんて所もありましたが

そのような所でも、時代の流れには逆らえず、どんどん弾道測定器を導入するところが増えているようですね


でも、データを軽く見てた人がそのデータをどのように使うのでしょうか


たぶん、飛んでますね~、ヘッドスピード早いですね~、このクラブが一番飛んでたので、このクラブが良いですね~ぐらいなんではないでしょうか



そんなことの無いように、私達は信頼のおける弾道測定器を使用し、日々勉強を続けております。



はじき出されるデータは、大変重要です。

ただ、間違いもあり、それを探し出すことも重要です。

そして、その重要な、間違いのないデータを解析し、お客様へ提案させていただく、それが私たちのフィッティングです。



弾道測定機導入しました、精密なフィッティングが出来ますと、導入しただけで可能になることはありません。


データをいかに活かすか、それは私達人間の経験と計算によるものだと思います。


どうか他とは違う(これが普通だと思いますが)、私たちのフィッティングを体感してみてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント