記事一覧

50を過ぎたので???

50歳を過ぎたのでと言う事で、優しいクラブにしたお客様がフィッティングに来られました。


ドライバーは、日本で一番売れてる○○、ロフトは9.5°、フレックスはSです。


気持ちよく打たれるのですが、少しプッシュ気味です。


FlightScopeのデータを説明させていただきながら、修正点をご説明いたしました。

しかし、どうみてもアンダースペック気味です。



その後色々なシャフトを打っていただくと、気持ちよく左に振りぬけるようになり、綺麗なストレートボールに



再度、ご自分のクラブで打っていただくとやはりプッシュ気味です。





実は、ご自身のドライバーですが、リアルロフトは11度ありました。

そして、シャフトは、ほぼRぐらいの硬さです。

打っていただいたのはXシャフトです。





気付かれた方もいるかもしれないのですが、軟らかいのとロフトがありすぎるのとで、少し左に行くようなんです。

以前にも軟らかいからと言って左に行くや、右に行くは、それほどありませんが、それが異常になると話は別です。



ご自身のクラブでナイスショットをすると、凄く高い弾道となります。

その為ロフトを立てようとすると、連動して手が動くために少し左を向くような形になってしまいます。

それで、右に逃すようなインパクトをしないといけない形になるようです。





それを説明させていただくと、お客様も解っていたようで、その通りですと言う返事でした。



当日は、一応確認だけと言う事でしたので、何本か打って終了いたしましたが、明らかにアンダースペックで、年齢とは関係なく、硬くしても問題ない、さらにいらない考えをしなくても良くなると考えていただけたようで、再度フィッティングさせていただき、まずはシャフト交換をさせていただく形となりました。



年なので、力が無いので、女性なので等々、そのような考えは捨ててください。

何故なのかは解りやすく説明させていただきます。


ぜひぜひ、フィッティングを、新しい、ですがこれが普通である、クラブ選びの為にフィッティングを
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント