FC2ブログ

プロのBefore、After !

先ほどご紹介した、プロのBefore、After です。


まずはBefore
PRO Before


そしてAfter
PRO After

データは大変少ないのですが、ヘッドスピードが若干遅くなっていますが、朝早いことと、身体が十分に動いてないこと、寒さが考えられます。

ですので、準備運動後に、またシーズンになれば、ヘッドスピードは同じ程度にはなるはずです。

と、考えると飛距離に関してはそれほど大きな違いは出ないと思います。



では、どこに違いが出てくるかと言うと、左部分のCarryとTotalを見てください。

TotalからCarryを引いていただくと、ランが解りますが、グリーンの状況をトーナメント並みの硬い状況にしており、転がってしまうと、計算しているよりも奥に行くため、ピンからは離れることになります。

その点でも、ランの少なさが重要なポイントとになりますが、少なくなっていることが解ると思います。

これはスピン量の影響が多々あり、以前のシャフトではどうしても止まりずらく、シャフトによるものとプロの考え方により変化が出てきたのだと思います。


そして、打出角にも変化が出ています。

これは明らかにプロの考え方によるものですが、以前の考え方は、データのある部分からは、はっきりと解り、これが間違った考え方によるものだという事が分かりました。

ある考え方が、あるシャフトを選択させ、そして違う方向へと向かっていたと言う事です。



トーナメントプレイヤーでも、起こりうるこのような事象です。


アマチュアであれば尚更です。




フィッティングは大変需要です。



間違いな考え方、それを早めに模索していくべきだと思います。




それは、試打のようなフィッティングでは解決不可能です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント