FC2ブログ

やめて〜!

先日お越しいただいたお客様ですが、地方のお客様ですが、約400キロほど離れたところで、フィッティングをし、クラブを作成していただいたそうです。



以前は、ボールが上がり過ぎてたそうです。




そして、そのお店でフィッティングを受けて、リアルロフトは9度、しかもディープフェイスのクラブへ変更したそうです。
シャフトもすごく硬めのシャフトです。








結果はどうかというと、当店にこられた時点で、察しはつくと思います。





しかしその後がありました。






今度はボールが全然上がらなくなり、また約400キロの道のりを、相談のために向かったそうです。





すると、あなたの打ち方が悪いということで、レッスンが始まったそうです。



上がらないので、上がるようにアドレスは異常な右肩下がりになり、それで打つようにとのことだったそうです。











当店に来た時はすごい状態でした。

ハンデは10の方なので、めちゃくちゃなスイングではなかったと思います。





しかし、一目見て、あまりにも酷いアドレスでした。








そして、その次はあまりにもアッパースイングになったため、フェイス下部にあたることも多くなり、どうしようもない状態で、当店にこられたという状況です。








いかがですか、これが今の現状です。


残念ですが、こんなことがうじゃうじゃしてるようです。


これで、本当にいいんでしょうか



私は、絶対良くないことだと思うのですが
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント