FC2ブログ

バランスはD2が良いんです!

「バランスはD2が良いんです」と言われる方、最近では少なくなりましたが、まだまだいらっしゃいます。




で、「何故ですか」と聞くと、

「以前使ってたクラブがD2で良かったんです」と言われる方、わりと多いんです。








それって、本当にそのバランスが良かったんでしょうか






そのシャフトが良かったんじゃないですか



あるいはヘッドが良かったのか





リアルロフトがあってたのか





重量があってたのか








どれがあってたのか、解らないですよね









なのに、バランスがと、決めつけてしまいます。






何かに頼りたいのは解りますが、多分それは正解ではないと思います。







正解の方もいるでしょうが、確立としたら相当少ないと思います。












実際、フィッティングを受けていただいてるときに、C7やC9、あるいはD5などを打っていただくと、打ちやすい、凄く打ちやすいですって言われる方が、大変多いんです。





それは、どんな方に多いのかは、企業秘密ですが、決めつけは、食べず嫌いと一緒で、大変損すると思います。









当店に来ていただいてるプロも、D0の選手がいたり、E0の選手もいます。

D1や、C9もいます。

千差万別です。






バランスが重いことで起こることはどんなことでしょう




軽いと起こることはどんなことでしょう



ご自宅で、ゆっくりゆっくりと振っていただくと、どのような現象が起きるのか、想像がつくと思います。





”バランスをコンマいくつまで測定いたします”と言われても、そのコンマいくつはそれほど重要なのでしょうか


グリップの持つ位置でも変わってしまいます。





USPGAの日本人選手H.M選手や、アメリカの小柄なR.F選手、引退されたA.M選手など、クラブを短く持たれている選手は、0.5インチ短く持つことで、バランスは約3ポイント少なくなっています。
D3なら、D0です。



短く持って距離を調整しようとなると、何ポイント変わるんでしょう



それだけで変わるバランス、どう考えますか







決めつけるのではなく、自分のオリジナルを探してみるべきだと思うのですが、いかがですか
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント