FC2ブログ

転がりの良いパター!

昨日のパターフィッティングのお客様ですが、




あるところで、「このパター転がりが良いんです」と勧められて購入されたそうです。



ヘッド、シャフトはお勧め商品で、グリップだけは好みの物を選んだそうです。







長さは、なぜか34インチ






ロフトは、なぜか3度






ライ角は、なぜか71度











なぜだか解りませんが、それで転がりが良いんだそうです










しかし実際はどうかと言うと、転がりが悪いんです。






悪いので、フィッティングに来られました。











そして、測定すると、転がりが悪いであろうデータです。





なぜ、このロフトにライに長さなのか、はたまたこのシャフトなのか

その先には、なぜこのヘッドなのか


そして、なぜ転がりが良いと言えるのか





誰が打って転がりが良いのか







み~んな、なのか





でも、それはあり得ない






ですが、売るためには、あり得る言葉なんでしょう






販売トークってやつです。






それはダメです





凄く単純な所ですが、


インパクトでのロフトが何度なのか


アタックアングルは何度なのか



そのスピンロフトにより、ボールへの影響はどうなのか



によって、ロフトは考えられるのですが、






それを測定するでもなく、







「ボールの転がりが良いです」って







私は絶対に言いたくない言葉です。






パターどうしたら良いですか



”Puttlab”で測定しましょ




あるいは、”GOLF LAB フレンドリーショップ”では、”Puttlab”がなくても、他の方法で測定できるように考えています。


なのでご安心ください
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント