凄く凄く大切な、弾道測定器!

試打ではない私たちのフィッティングですが、



「飛んでますね~」、



「飛んでませんね~」、



「スピン量少ないですね~」、



「ヘッドスピード遅いですね~」、




であればどんな測定器でも良いのかもしれませんが、





私たちのフィッティングには、FlightScopeの全てのデータが必要です。





そんなFlightScopeにも欠点はあります。


全ての測定器においては欠点があるはずです。





当店にあるGearsですが、クラブの動きを測る機械としては、大変満足していますが、ボールデータはです。
なぜなら、クラブの動きは実測ですが、ボールは計算値だからです。

他のPuttlabや、GC2にも欠点はあります。


そして、弾道測定器であるFlightScopeでも同じです。

FlightScopeもボールデータは確かだと思っていますが、スイングデータには問題があるでしょう。






ですが、その測定器の欠点を”GOLF LAB フレンドリーショップ” では、把握しながら勉強会を行っており、弊害も予測してのフィッティングをさせていただいております。






細かいフィッティング、試打ではないフィッティング、それには間違いなく必要な測定器、それがFlightScopeです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント