珍しい!

昨日のお客様ですが、珍しいデータでした。






○○で、フェイスの向きは、開いたり閉じたりするのですが、総じてアマチュアは○○、プロは○○、と言う方が目立ちます。





そして、そこからの動きも決まってきます。



あることも予測が付きます。





なので、シャフトは○○を考える、ヘッドは△△を考えます。






しかし、今回の方は珍しい動き方でした。






それがこれ
FITTING CLUB - 2018-3-3 - Swing 3 - Snapshot 3






こんな動き方の方もいるので、試打クラブでの対応は無理なんです。






また勉強しないといけない項目が増えました

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント