シャフト交換したら飛びます???

「シャフト交換したら飛ぶよ」と言われ、シャフト交換にお店に行ったそうです。





お客様:「シャフト交換したら飛ぶって聞いたんですが




店員さん:「はい、飛びます




と、言うような店員さんはいないと思います。





しかし、お客様は事前に飛ぶと聞いてるので、交換しようと言う意思の元お店に行かれてると思います。





すると、先ほどの店員さんは「飛ぶ可能性はあります。」と言ったかもしれません。




ですが、気分がたかぶるお客様にとっては、その言葉は「飛びます」にしか聞こえなかったのかもしれません。






そして、そのお客様は、事前にシャフトの情報を収集してたでしょう。

どのシャフトが飛ぶのか、誰が使用してるのか


もしかしたら、”プロが使ってるから、このシャフトは良いんだ”みたいな考え方の人もいるでしょう。

また、”雑誌で飛ぶって紹介されてたから飛ぶんだろう”など、これに変えようと考えてお店に行かれたのかもしれません。







しかし交換後、期待通りになったと言う方は、少ないように思います。





なぜなら、購入動機が安易すぎるからです。








友人の方が、「シャフト交換したら飛ぶよ」と言ったのは、自分の経験上なんでしょうか

雑誌か何かで得た情報なのでしょうか



ご自身の経験だとしても、ウィンザー効果やプラシーボ効果などにより、好感触を持ったうえでのゴルフクラブは良い影響を与えるに違いないでしょう。
しかし、その後はどうでしょう

今でもそのクラブは使っているのでしょうか

知らない間に、変わってることも





なので、先入観なく、冷静に判断しなければいけないと思います。











実際に、このお客様は、シャフト交換の効果はなく、再度お店に行ったそうです。




お客様:「シャフト交換したけど飛ばないんです」


店員さん:「スイングが○○なので、もう少し□□してください、すると飛ぶようになるはずです」



と、言われ練習に励んだそうです。






しかし、成果もなく、同じお店には行きにくいので、違うお店へ







お客様:「シャフト交換したんですが、飛ばないんです」



店員さん:「これは○○なんで、ダメですね~」



お客様:「え~、交換した所なのに~



店員さん:「新しく出たこのシャフトは飛びますよ



店員さん:「超高弾性素材を使い、○○プロや、トップアマも多数使用しています」



店員さん:「それにこのヘッドは反発係数が高いので、更に飛びます」





と、言われ試打クラブがあったので、打つことに






測定すると、

店員さん:「○○ヤードも飛んでますよ、ヘッドスピードも凄く速いです」


見たことのない飛距離で、即購入を決めたそうです。









その後は、本日当店にフィッティングに来ていただいたので、想像していただければ








本日のフィッティングでは、色々な所に問題点があり、それが弾道には相当な悪影響を及ぼしていました。



多数のデータを詳しく説明し、どのようになればどう数値が変わるのか、ボールにどういう影響を与えているのかを説明させていただきながら、実際に試していただきました。





数値が簡単に変わるのにはびっくりされていましたが、

私:「物理です」と言うと、


お客様:「そうですよね」と、納得していただけました。







最後に、早くここに来てればよかったと嬉しいお言葉をいただき、フィッティングは終了です。






まず、飛ばない人は何故飛ばないのか、曲がる人は何故曲がるのか、現状を確認しましょう。




その上で、飛ばすためには、曲げないためにはどうするのか、ここは物理とD-PLANEですから簡単です。




スイングは、1日や1週間、1カ月では変わりません。
断言致します。



スイングを変えると言うのであれば、クラブの購入は待ちましょう。



変えてから、その時点での自分にあうクラブを購入です。
(是非フィッティングしてください)







スイングを変えない、変わらないと解った人は、必ずフィッティングです。




そして、飛ばない、曲がると言う問題点を、改善してくれるクラブを探してもらいましょう。







それが、私たちの仕事であり、腕の見せ所ですから













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント