そろそろ考え買えませんか?

ヘッドスピードが37㎧だから、シャフト硬度はRです。


なんで



振動数が少ないからしなります。



なんで




超高弾性カーボンだから飛びます。




なんで





シャフトが軟らかいから、左に飛びます。
硬いから、右に飛びます。

その逆も。




なんで






あまりにもたくさん過ぎるがあります。








ですが、実際を見てしまってる私としては‥‥







昔ならまだしも、今の時代ではその辺のも解明されています。






なのにいつまでも昔のままでは、この業界進んでないのと思われるしかありません。







ですが、飛球理論等にしても明らかに進んでるのに、なぜそれを見つめなおさないのか







時代は進んでるので、そのままはめちゃくちゃ損すると思うのですが



たくさん過ぎるほどがありますが、どんどん解明されている現実もあるんですよ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント