FC2ブログ

勉強も仕事の一部です。

最近、本当にFittingを受けていただいて喜んでいただいてる方が多いように思います。



フィッターとしては、結果の出ることが一番うれしい出来事です。





しかし、どんな方にでも結果がついてくるかというと、そうでもありません。








ですが、なるべく多くの方に良い結果が出るようにと思い、日々考えています。







それには勉強です。







はっきり言うと、勉強は嫌いです、そしてこの年で覚えることも大変厳しいです。








ですが、これも仕事の一部。




そして、お客様に喜んでいただくための方策です。







ただただ打って打ってこれ飛びます、これ飛びませんでは、ただの試打会でしかありません。






本当にそれでいいと思いますか



フィッターの方は、それがFittingだと声高に言えますか







それをFittingだと思われる方は、そのままでいいと思います。




ですが、現実に当店に来ていただいてるお客様は、飛距離を、方向性を手に入れてるのです。





本日のプロは、20ydも飛ぶようになりました。








このヘッド、反発係数が高いから飛ぶんです。
他に大切なところないんですか





このシャフト、超高弾性カーボン使ってるので飛びますよ
みんな、本当に飛んでますか





これすごく捕まるんです。
それってたまたまじゃないんですか








などなど、あまりにも適当過ぎるFittingと商品説明、根拠のないFitting、それでいいわけがありません。









勉強のし過ぎなどありません。







日々成長し、新しいことを発見し、それをお客様に提供する。




それが商売です。

それでお客様に喜ばれるんです。







それを追い求めないのであれば、そこまでです。







私は、いつまでも追い求めます。






そして、皆様に喜んでいただきます。







そのためにも、勉強し続けます。






さらい新しいことを追い求めます。






それが仕事だと考えています。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント