FC2ブログ

あなたなら、どっちをとりますか?

飛ぶに越したことはないと思いますが、少し考えてみてください。




Fittingをしながら、フィッターには説明を受けると思いますが、曲がってるから悪いかと言うとそうでもない可能性があります。




例えば、凄くフックフェイスのドライバーを使用していると仮定します。



すると、完璧なスイングをした時は、間違いなく左へ飛んでいくはずです。(フェイスが左を向いているからです)


しかし、それで真っすぐな弾道が出ているようだと、凄くフックフェイスのドライバーを、凄く開いてインパクトしていることが考えられます。(色々な例もあるので、あくまでも一例です)



そんな場合、ノーマルなクラブを使用していると、開いてインパクトするために右に飛んでいくでしょう。


しかし、それは、”あなたが右へ打ち出してるんですよ”とクラブが教えてくれてるんだとも言えます。


スイングを良くしたいと思うのであれば、これは良い曲がりになるとも考えられます。




このようなことは、Fitting中に、フィッターが教えてくれたりするかもしれません。
また、事前に聞いてくるかもしれません。

市販品では、考えられないことだと思います。






では、本題です。



2つのデータがあります。


あなたならどちらを選びますか


5018.png

総飛距離は297.8ydです。



5010.png

こちらの総飛距離は295.9ydです。




飛距離差は1.9ydです。


しかし、どちらにも良い所と悪いところがあります。
























このどちらを選ぶかは、そのお客様次第です。




実際にはこれほどの違いのある方はいらっしゃいませんが、ただただ飛距離だけを見るのではなく、色々な仮定の問題から、ああなるとこうなる、こうなるとああなると言う風に想定していきながら、理想に近い弾道を選び、飛びながらなおかつ効果的な弾道へと導いていくのです。





それがGOLF LABのFittingです。






これ飛んでます、ヘッドスピード早いです、スピン量少ないです、という一辺倒なFittingではありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント