Fittingしても!

Fittingなんてしても一緒です







と、言われる方、大変多いんです。







最後には、と、思ってました、に変わるんですが






でも、どこ行っても一緒です。


効果ないです。


高いだけです。


が、本当に多いんです。








これってすごくダメなことだと思うんです。



お客様方が、少なからず、Fittingを受けてるのは確かです。




ですが、そのFittingというものの定義がなく、試打でもFitting、お客様の話を聞くだけでもFitting、弾道測定器でデータを採るだけでもFittingなんです。




どれが正解なのかは解りませんが、私たちのFittingはそれらと同じではありません。





それがいいのかどうかも解りませんが、効果が出ていることは確かです。




明日は、九州から日帰りでプロがFittingを受けに来ていただきます。



先日は、兵庫県から



GWには石川県から、わざわざ来店していただきました。



鹿児島の離島から来ていただいた方、福島県から来ていただいた方など、日本各地からお越しいただきます。




交通費をかけてきていただけることは、大変光栄です。
しかし、その交通費を掛けてきたからには、その対価を受けていただかなければいけません。



それを実感していただいてるからこそ、遠保からも再来店していただけてるのだと思います。







ですが、これが巷によくある、普通のFittingなら、その地方で受けていただくだけでいいのではないでしょうか





となると、その地方のFittingは‥‥









先日は、ある有名なフィッターの方の、ある事柄についての動画が流れていました。




しかし、これは期待外れで、これが有名な方のFittingですかというものでした。



あまりにも





有名な方がこれでは、日本のFittingは、それがレベルが高いものであれば=です。






お客様に喜んでいただけるFittingをしていかないといけないのですが、現状は最悪の状態ではないでしょうか





となると、Fittingなんてしても一緒となることが多いでしょう。





そうなれば、工房に行っても一緒になるかもしれません。





いつまでも、反発係数が高いから、スパインが、異物が、と言ってるようであれば、お先真っ暗ではないでしょうか






真剣に考えて、本当にFittingは効果があるんです、工房に行くとすごいんです、とならなければ、工房は消えていくでしょう。







そうならないように私たちは勉強をし続けます。





そして、今日より明日、今年より来年、どんどん進化するFittingを考えていきます。




それが、私たちの使命だと思っています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント