少しだけ!

1月末に来ていただいた九州のプロゴルファー、再測定です。





前回来られた時に問題点が発覚し、今回は修正されたクラブでの確認です。




前回はこんな感じです
301.png


これはたまに出る弾道で、殆どはこの弾道を相当高くしたものが、持ち球のようでした






あまりにも弾道が高く、それでも300yd飛んでおり、数字だけ見ると十分なんですが、色々と見ていくと問題があったので、クラブをいじられる方なので、色々と作製してきていただきました。






そして、今回がこれ
306.png

打出角等で弾道を下げましたが、もう少し下がれば、あと5ydは飛ぶのですが



飛距離アップは5yd程度でしたが、前回は、飛んだり飛ばなかったりと言う感じでしたが、今回はその差が少なくなり、しかも方向安定性が良くなったようです






色々な観点から見ていくと、たくさんの問題点が出てくるので、飛距離だけ、スピン量だけ、ヘッドスピードだけ、と言うのではなく、たくさんのデータを見るようにしてください。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント