FC2ブログ

ふぃってぃんぐ???

先日初めて来店されたお客様です。



Fittingの経験は数回あるということでした。







しかし、しかし、打つFittingは2回目とのこと






えっ、えっ、え~っ、打たないFittingってあるの







で、よ~くお聞きすると








打たないふぃってぃんぐは、お店に行ってから、自分自身の弾道があんな感じです、こんな感じですと伝えるそうです。

すると、店主さんが、「これは捕まるから良いよ」、「シングルの○○さんも使ってて評判良いからこれにしたら」と言いう風な商品説明になるそうです。

その他は、店主にお任せだそうで、同じシャフトの方がすごく多くなるそうです。

これって昔ながらのお店さん

でもFittingってものが流行ってるので、その言葉を使ってるのか




実際、店主さんはふぃってぃんぐと言ってるそうです。




ま~以前にも書きましたが、Fittingの定義みたいなものがないので、しょうがないとも思うんですが










そして、もう一タイプは、打つところはあるそうですが、先ほどのところと同様、店主さんとの話し合いから始まり、同じように「このクラブ捕まるよ」と言って、ふぃってぃんぐルームで打たせてくれるそうです。




そして、店主さんが見ながら「シャフト走ってるね」、「捕まってるよ」、「球が強いね」なんていうふぃってぃんぐが始まるそうです。








ん~、どうなんでしょうね






いろいろなFittingやふぃってぃんぐ、フィッティングなどもあり、色々と存在するため、どれがこうのああのと言いたくはないですが、これだけ文明が発達し、測定器も正確になっているので、文明の利器を使うべきだと思うんですが






あんなもの使っても、という方もいらっしゃるようですが、すこし寂しく聞こえてしまうんですが

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント