FC2ブログ

測定器!

当店には現在、ドライバー、アイアンの弾道測定をする”FlightScope"


クラブのヘッドやシャフトの挙動を測定する”GEARS”


ウエッジの弾道を測定する”GC2”


パターのストロークを測定する”PuttLab"   があります。




もし当店にこのような測定器が無かったら


私はFittingが出来ません。

なので、お店を閉めるでしょう。




それぐらい重要なんです、というより必要不可欠なんです。






そんな測定器も日々進化いたします。




そのたびに、何とか導入できないかと考えてしまいます。





今でも十分かもしれませんが、まだまだ必要なデータがあります。




そして、もっと完璧なデータがはじき出されればとも思います。





やらしい話ですが、お金が余るほどあれば購入すればいいのですが、そんなわけにもいきません。




しかし、正確なFittingをし、お客様に喜んでいただくためにも、今後はまた新しい正確なものを導入していければと考えています。







もしかしたら、違うメーカーの測定器を導入するかもしれませんが、”FlightScope”だけは変えることが無いと思います。




長年使用し、現在で3台目。
絶対的信頼度があります。


そしてほかのメーカーとは違う、Fittingには最高のデータをはじき出してくれます。

あのゴルフの科学者”B.デシャンボー”が使用しているということも、要因の一つです。






なので、お近くのお店にFlightScopeがあれば、ぜひ一度体感してみてください。



やっと標準となりつつある弾道測定器、そして日本ではブランド化してる○○社の測定器と比べていただくと何かが違うのを感じるかもしれません。


実際、違うので、私はFittingでは使うことは出来ません。




私がFittingで使うにはという意味で、Fittingに使えないという意味ではありませんので






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント