FC2ブログ

便利なんです。

こんなものが見れるんです。






だからFlightScope使うんです。






他のメーカーさんには無いデータです。








これを改善しただけで、20yd飛んだ人もいました。
(えっ、シャフト変えるの止めるはと言われました


便利






赤丸は、ヘッドスピードのインパクトまでの推移です。




手前で落ちる人が多いので、なぜかを考えます。







殆どの方は○○が原因です。





クラブのある部分を考えるには重宝しています。






黄丸は、シャフトの動きと考えて良いと思います。






これにより、△△を考えます。







アマチュアの方は同じようなグラフになることが多いように思います。







細かく細かく見るには、GEARSが良いのですが、細かすぎるので、大まかに見るには、断然FlightScopeです。








これを改善すると、ある所に変化が現れます。








なので、Fittingには欠かせない弾道測定器です。







データは全て見ます。

飛距離やヘッドスピードだけなら、あの測定器で十分ですから


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント