FC2ブログ

嬉しいご報告、何回目?

一昨日、兵庫県のお客様の所へクラブを送らせていただきました。





Fittingをした結果、このシャフトが良いでしょうと言う事で、シャフト交換させていただき、発送させていただきました。





その前に、この方が行かれてるコースのプロが、先に当店に来ていただき、ドライバーとアイアンを交換ではなく一から作らせていただき、その紹介でご来店いただいたという感じです。








このプロの方の結果は、アイアンがヘッドスピードの割に飛ばなかったものが十分飛ぶようになり、ドライバーに関しても満足いただいてると言う事でした。







そして、このお客様ですが、何をどうしたら良いのかが解らず、コースに来るたびにシャフトが変わってたとお聞きいたしました。






アマチュアだからと言う事で、シャフトはどんどん軟らかい方向へとなってたそうですが、GEARSやFlightScopeで測ると真逆のようなデータでした。






なので、ドライバーはもちろんXシャフトに、アイアンはRシャフトから、考えすらしなかったXシャフトへの交換でした。






初めはという感じでしたが、説明していくと、納得はしていただけたようでした。







そして、交換、発送、ラウンドとなったそうですが、プロから見ての感想ですが、本当に良くなってたとのことでした








アマチュアだから、ヘッドスピードが速いから、遅いからではなく、○○です。





○○が重要です。





そして△△が重要です。






それを考えてFittingしないと、いつまで経っても良い結果にはつながらないでしょう








Fittingは有料ではありますが、有料ですので、無理な販売は致しません。





受けていただくことで、必ず未知の世界が開けてくるでしょう。




それを一日も早く見ること、それが上達への近道だと思います。






早く受けてみてください、Fittingを、試打のような ふぃってぃんぐ はダメですよ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント