よくある風!

よくある風にご紹介いたします







F様のクラブが出来上がりました

F様、ありがとうございます。




長さは43インチです。(ルールに則った60度法です)




バランスは、○○です。



重量は、○○です。



振動数は、○○です。


20180622_184550.jpg

20180622_184636.jpg

20180622_184708.jpg

20180622_184724.jpg




こんな感じでしょうか








当店では、細かな数値はパソコンで管理させていただきますが、お客様には極力お知らせいたしません。




あるシード選手とお話しさせていただいた時に、「アマチュアの方は数値に拘り過ぎる」と仰ってました。


ミスショットをすると、「バランスが○○だから失敗した」、「重量が○○だから失敗した」、などなど、数字が悪いという方が多いと




本当にその数値が悪いのかどうかですが、実際にFittingをしていると、バランスがC5なんかで、「凄く打ちやすいです」と言われる方が非常に多いです。





そして、現在もある選手のクラブがありますが、その方のクラブはC7です。





以前に来られた選手のドライバーはC0です。






それらを試したこともないのにD2じゃないと、などが多いために、お知らせいたしません。





先入観の無いように打っていただくことが一番だと思います。







ゴルフは、ミスの回数を少なくするスポーツです。




そのミスが1回出たからと言って、クラブのせいにすると、先入観が働き、再現性は非常に高くなります。




ですから、バランスが悪い、重量が悪い、長さが悪い、などの先入観を省くためにもお知らせしないようにしています。






そして、実際には色々な方がいらっしゃるので、同じにならないことをご了解いただきたいと思います。





神話は神話で終わらせようと思っています。


真実を解っていただくためにも、これからも色々な実験と研究ができるよう、色々なことをしていきたいと思います。



新しい測定器も、出来る限り導入していければと考えております。






こんな、よくある風は、あまりしたくありませんので、これからたま~には良いかなと考えています




人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント