記事一覧

シャフト硬度の大切さ!

試打ではない私たちのフィッティングですが、シャフトの硬度選びも大切です。皆さん、もちろんと思われるでしょうが、殆どの所では、ヘッドスピードで`選ぶことが多いのではないでしょうかじゃ〜何で選ぶのと言われるかもしれませんが、簡単です、シャフトのしなり方というのは、ヘッドスピードによるしなりの違いしかないんでしょうか色々な影響が加わってシャフトのしなり方は変わるのです。その影響は多岐にわたるものであり、...

続きを読む

ヘッドスピードは40㎧以下ですが?

本日最後のお客様は、ヘッドスピードが40㎧まで届かない方です。そして、弾道は高~いのと、低~いのと、色々です。超簡単だったので、あるシャフトに変えて打っていただきました。すると、スピン量は安定し、弾道も安定し、飛距離も15ydですが、伸びてます。ですが、もうちょっと伸ばしたいので、次のシャフトへヘッドスピード上げたかったので、○○なシャフトを打っていただくことにしました。すると2㎧早くなり、飛距離は最初...

続きを読む

Kingston Putters!

日本で当店しか取り扱いをしておりません、”Kingston Putters”ですが、なんと凄い選手から注文が届いたそうです名前は伏せてくれと言う事ですので(多分契約関係だと思いますが)、詳細をご報告できるようになりましたら、こちらで載せたいと思います。しかし何でもしてくれるメーカーさんで、ライ角も、ロフト角も、フィッティングに合わせて作ってくれるメーカーさんです。素材は、ジャーマンステンレスを使用しながら、他のパタ...

続きを読む

凄く凄く大切な、弾道測定器!

試打ではない私たちのフィッティングですが、「飛んでますね~」、「飛んでませんね~」、「スピン量少ないですね~」、「ヘッドスピード遅いですね~」、であればどんな測定器でも良いのかもしれませんが、私たちのフィッティングには、FlightScopeの全てのデータが必要です。そんなFlightScopeにも欠点はあります。全ての測定器においては欠点があるはずです。当店にあるGearsですが、クラブの動きを測る機械としては、大変満足...

続きを読む

ヘッドスピードの大切さ!

試打ではない私たちのフィッティングですが、ヘッドスピードも重要です。ですが、早い、遅いという単純なことではありません。例えば、ヘッドスピードが40m/s、インパクトの手前で35m/s、直後が45m/sとなる場合と、その逆の手前が45m/s、直後が35m/sの場合です。減速してるのか、加速してるのかという、相対的な数値でありながら、表示される数値は同じというところです。もちろん、加速された数値を目指します。そして、表される...

続きを読む